2007年04月15日

雅楽のお稽古

本日から本格的に雅楽のお稽古に復活します。
ウチの会(雅楽道友会)は合奏だけ〜とか舞の稽古だけ参加とか、そんなのはナシです。
基本は管。持ち管の稽古にはちゃんと参加しないと。
腹ボテなので舞の稽古には行けませんもうやだ〜(悲しい顔)(平舞だとどうかな‥)

お稽古復帰は子供が出てくるまでのたったの4ヶ月の期間限定です。
修養科に行くために休会届けだして、しかも妊娠中なのでそのままフェードアウトかしら‥と思ってたんだけど、本部の月次祭で楽を聞いちゃうとやっぱりやりたいexclamation×2って気持ちがモリモリ盛り上がってきてしまって。

修養科で胡弓習って調弦とかできるようになって耳は肥えたかもしれんが、雅楽の拍子ってのが相変わらず変態チックで身体で覚えられない‥たらーっ(汗)多分、他の管と合す経験が少ないからだろう。稽古の時の唱歌ももっと拍子を気にしてやればいいと思うんだけど。
楽仲間の教会で祭儀式のときに笛吹かしてもらったけど超My拍子。
自教会で太鼓やってるけどいつも途中止めが叩けない。只拍子ってナニexclamation&questionみたいな‥。7年もやっててこれですよ。つか、年数って関係ない。わけのわからないことが多いからどんどん先生に質問しなきゃいかんのね。しかし言われてる意味もよくわからんのよね;
でも、一生楽とは縁が切れなさそうだから一生かけて上達していくつもりで頑張ろグッド(上向き矢印)
タグ:雅楽
posted by 728ra at 14:45| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

今年も‥管絃祭御礼

あいも変わらずつわものどもがゆめのあと→06-10-13_20-28.jpg

ここに管絃祭ネタを書くのも3回目となりました。
ほんとうに3年連続出させて頂いてありがとうございます。

2004年度

2005年度

今年も右方の舞人。
「登殿楽」でした。
以前もこの曲で舞台に立ったことがあるのと、普段乃木さんで神前式の奉納舞をやらせて頂いているのとで慣れているからか、あまり緊張しませんでした。
そのせいか集中力を欠き、姿勢や足さばきがイマイチだったように思います。
やはりあるていどの緊張感は必要じゃ‥。

来年は〜色々忙しいので出られんかもしれんけど、せめて舞楽の管方で出られるよう頑張ります。
タグ:雅楽
posted by 728ra at 01:26| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

今年も管絃祭の季節

管絃祭情報を〜と思ったら、乃木さんのサイトがリニューアルぴかぴか(新しい)
ほほう‥。

というわけで、今年もやってきました乃木神社管絃祭

そして今年も右の舞人。
永遠の2ゲッター?
ありがたいこっちゃ。
どうぞヨロしく。
そうそう
posted by 728ra at 14:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

雅楽日記

先日初めて持ち管の龍笛で祭典楽をやらせてもらいました。
以前に比べて音はよく出るようになったし、本番で極度に緊張することもなくなったので多分・・大丈夫だろうと。

予想通り肝心の拍子がとれなくって、笙や篳篥とズレまくり;;;
ズレたのに気づいて合わせにいけばいいのに、どうズレているのかもわからない;;
不協和音になってないからとりあえず許して…みたいなw
合わなさ過ぎて、しまいには笑いそうだったorz

しかしながら、自分がダメな部分がよくわかった。
唱歌集中してやってないのと、合奏で他の楽器の旋律聞いてない。
なんのためのお稽古なのかということをあらためて気づかされた一日でした。
posted by 728ra at 12:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

研修発表会

4/23は所属している雅楽会の研修発表会でした。
http://www.uranus.dti.ne.jp/~amane-u/takenone/

反省点は…まず、研修発表向けの稽古を全くしなかったこと!!!
ほんまに普段の稽古の成果を発表してしまった感。
二つ目、暗譜できなかった。
三つ目、三ノ鼓早くなり過ぎた。いやならないようにならないようにと思ってもリードするというより周りに合わせてしまった。性格出まくり。
あとは、師匠に五と中の責の音が低いと何度も言われてるのにあわせにいけなかった。合わそうとすると音が出なくなる。これも稽古不足。

反省ばっかりでも成長できないんで、良かったところ。
度胸が付いた。音頭とか楽長さんwとかに当たってたのに緊張しなかった。
私自身褒められる演奏ではなかったけど、本番が一番出来がよかった…気がする。
多分、本番をそれなりに経験させてくれるから度胸が成長したのだと思う。

雅楽道友会…ありがたい会です。
posted by 728ra at 01:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

国風歌舞

「雅楽」というカテゴリを今まで作ってなかた‥。

さて、土曜日に樂部の国風歌舞を鑑賞してきました。いえ、ちゃんと鑑賞しました。寝てはいません。
久米舞憶えて来い、と先生から指令があったので。

国風歌舞といえば、我が雅楽会はここ数年の吹き納め会でこのジャンルを演奏しておりますね。
神楽、そして昨年から東遊。昨年は一歌・ニ歌、長いので豚切って今年は駿河歌。駿河歌には舞が付くそうで、今回は左舞から二名、右舞から二名の四人編成で駿河舞を舞うことになりました。
左舞の人たちと一緒ということはめったにありませんからね。楽しみです。久米舞見た限りでは右舞だったし!

‥しかし、今日習った駿河舞は左舞だったよどうしよう‥。
どうしようったってこれは意地でも右舞風に舞わねばならんのじゃね?とか色々試行錯誤。
どうなるか楽しみだなぁ;
posted by 728ra at 01:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

つわものどもがゆめのあと

V6010063.JPG昨日は乃木神社の管絃祭に参加させて頂きました。
昨年と同様、右方の舞人です。師匠からは「管がダメな人はいつまでも舞人に当てられる」と言われておりますので、今日から職場の屋上でピーピーやってます。来年こそは笛で!!!

さて、舞楽「陪臚」。
お稽古期間が一ヶ月しかなくて、しかも全員そろって合わせるのは片手で数えられるくらい?
反則ですが、ビデオで一通りの振りを覚え細かいところを先生に直していただくと。
まあそんなこんなで、私自身は本番がこれまでで一番いい出来だったんじゃないかと思います。
もっとじっくりお稽古したかったですね。せっかく格好良い舞なんですから。

神社や先生方、お手伝いをして下さった方々、そして舞台を観にきてくださった皆様、ありがとうございました。
posted by 728ra at 21:21| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

ごぶさたです!

すっかりフミオ様のブログになっております。

今月は雅楽活動で忙しいのです。
なんとか、北澤八幡と下神明天祖のお祭りを無事終えることができました。
しかしお稽古不足を痛感。来月の乃木の管絃祭に向けて頑張らねば。
管絃祭といえば、今年のポスターにはなななんとなにはらが!
昨年の演目「八仙」の写真です。
ま、八仙なんで顔は隠れてます。正直自分かどうかわかりません。立ち位置がビンゴなだけで。
posted by 728ra at 14:03| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

かぜっぴき

新しい職場、風邪っぴきが多くていきなりうつされた。

今日は北澤八幡神社の例大祭で、ちょっと雅楽をやらせてもらいます。
風邪、ひどくならないといいな。。
頑張ります!
posted by 728ra at 04:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

ι(´Д`υ)アツィー

V6010013.JPG梅雨明けで一気にあちいです。
昨日具合が悪くていつもより早めに退勤して、夜相方が帰ってくるまで休んでいようかなと思っていたのですが、私が早く帰ってきたのでしゃなが喜んでひっつきまわすので結局いつもの遅い晩御飯になってしまった。。
いや、しかし可愛いので許す(笑)

05-07-17_14-56.jpg夏場の結婚式は舞人にとって過酷です。総重量5kgほどある分厚い装束ですから。しかも面付。息ができねえ‥舞台で倒れる日も近いと思われます。
9月のK神社の大祭‥大丈夫かな‥。
posted by 728ra at 09:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

初体験・うぐいす嬢

05-04-16_15-48.jpg16日は所属する雅楽会の研修発表会でした。
2月から休会している自分はお手伝い参加をしたのですが、MCをふられてしまいました。
楽曲の説明とかつなぎのトークとかやれとの指令にかなり鬱に。
知る人ぞ知る、天大雅楽部定演の源氏物語シリーズでの紫式部によるMCを期待されているのかなと。
本番は、ヅカファンの師匠(男)が考えてくれた楽曲説明をトップさんの開演挨拶みたく喋っただけですが。
まあ、結構あれです、楽しかったです。

でも次回は私も演奏で参加したいです。
仕事変わったらまたお稽古に行けるようになるかなぁ。
posted by 728ra at 23:00| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

「ふき納め衝撃映像希望」

マツケン…というタイトルのメールが、天理で修行している友達から届きました。
まさに今吹き納めが終わってこれから忘年会会場へ移動というタイミングで。

というわけで衝撃映像です。今年はマツケンサンバでした。
う〜む、私もあの振り覚えたいです。。楽しそう。
今年はまあまあ充実した雅楽活動だったと思います。
お仕事もらえるようになったし。。
「まあまあ」を付けたのは、まだまだへたくその域を出ないことと、貧乏すぎてお月謝が払えないことです(こら)

あと「採桑老」についてのおもしろい記事を発見したのでトラバっておきます。
…む、2chブログってトラックバック機能ないのかな?
よくわからないのでリンクにしときます。
http://www.2log.net/home/sunster3/archives/blog23.html

来年早々は貴徳か…高麗の音頭のW田さんと二人で鬱な年越しをorz
posted by 728ra at 14:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

「輪鼓褌脱」「剣気褌脱」の「褌脱(こだつ)」って?

041030土日はまたもや雅楽仕事でした。
日曜日、お式の間に時間が空いたので吹き納めで奉納する楽曲「輪鼓褌脱」を練習していたのですが、女三人だったものでこのフンドシを脱ぐ、という意味のはずの「褌脱」をどういうつもりで曲名にしたのかとかきゃあきゃあ言いながら、結局通しで吹けたのは1回だけでした。

で、曲名の意味が気になっていたので合奏が終わった後、食事の席でS屋先生におたずねしたら、「それは卑猥な曲やねん」と教えてくれました。
やっぱりそうなんだ〜いやぁん(ハァト)と喜んでいたら「嘘や」といわれてしょんぼり(´・ω・`)

誰か…「褌脱」の由来を俊美先生にお訊ねできる猛者はおらんかの。

※写真はアホっぽいけど頼りになる先輩たち♪
posted by 728ra at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

ちょっとさびしい

管絃祭無事終わりました。
自分が担当した右舞では一箇所間違えてしまいましたが、お稽古のときより四人の動きが合っていたと聞いてちょっとうれしい。

道友会に入会して5回目の管絃祭で初舞台。
こんなに長くやっているのにちっとも上達してねえ…。反省。
posted by 728ra at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

台風一過??

台風が去ったあとはお天気になるって予報だったのに、いつまでも雨雨でお洗濯物がカリッと乾きません。


納曽利面さて台風が直撃した土曜日、吹き抜けの社殿で結婚式の舞人をやっていたのですがもうね、豪雨で祝詞も典儀の声も聞こえません。しかしどういう仕組みなのか豪雨を浴び続けてもぼんぼん燃え盛るかがり火や明かりの入った社殿がとても幻想的でした。うん、めったにないシチュエーションを経験できてよかった。


ホテルパン翌日は挙動不審な(笑)巫女っぷりでお式をなんとかクリアしました。
その後、お昼を頂きに従業員食堂へ。ここでは売れ残りのホテルパンを非常に安価で購入できるのです。
田舎の無人野菜売り場のように袋詰のパンが並べてあり、お代金は箱の中に入れる。
菓子パン10コ300円。ブレッド1斤100円。激安。相方が小銭がなかったので1000円分のパンを購入・・・。(※写真参照)
しばらくパン食の生活です。。
posted by 728ra at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

嵐の週末

嵐ですねえ…嵐。
この週末から翌週の半ばにかけて嵐のようにイベントが………。

土曜日:N神社で結婚式8件。舞人。雨なので太鼓も叩く。
夜はK神社で八仙のお稽古。ふぅ。

日曜日:Pホテルで結婚式1件。巫女。結婚式の巫女さんやるのS屋先生の結婚式以来…段取り忘れた。やばい。
午後はS神社で笛と山城のお稽古。夜はE中学校の体育館wで合奏。ふぅ。

月曜日から管絃祭まで毎日N神社でお稽古。ぅお;
憶えなきゃいけないこといっぱいあって頭ぱんぱん。
とりあえずあしたのためにその1、寝よう。
posted by 728ra at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

雅楽のお仕事

納曾利日曜日は朝から晩まで伶人を勤めさせて頂きました。
私のレベルでは「習い事」の域を出ませんし、また「習い事」として雅楽を続けていくお金と時間は現時点ではありません。
実際それでナーバスになっててお稽古に集中できないでいるのですが、こうやって神社や結婚式場から依頼されて報酬を頂くとなると心構えもガラリと変わるものですね。
週末のお休みが潰れてしまうわけですが、そんな事も気にならないくらい不思議と充実感を味わっています。
まだまだ修行が足りんのでちくちく頑張っていきたいと思います。

※写真は「納曾利」ただし舞楽面の変わりに天冠を使用。そしてみづらw←相方が趣味に走った
posted by 728ra at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。